北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

赤ちゃんのエイゴ えいご 英語 English

baby 

赤ちゃんって、言葉をどう覚えるんでしょう??

どんな言葉でも覚えてしまう赤ちゃん。

赤ちゃんに出来て、私が出来 ないなんて!!

英語って案外簡単なのかも。でもナゼ、話せないんだろう。

なにが、問題なのでしょう??!!!!!!

赤ちゃんは、語学の天才なのかもと思ってしまいます??

英語を、習っている人、習おうとしている人、ちょっと、赤ちゃんに聞いてみませんか?

 

 

世界的なコンサルタント大前研一氏のエイゴに対す考え方を紹介 します。私たちと同様の考え方をしていますので、共感するところが 多々あります。 「赤ちゃんの学び方に学べ!」よりの抜粋です。赤ちゃんになって、エイゴ 英語、English を始めてもいいかもです。!

  なぜ日本人に英語のコミュニケーション能力が身につかないのか  

といいますと、習得する順序が逆だからです。  そのことは子供が語学を学ぶ過程

を見てみるとよく分かります。  私にも孫がいますが、育つ過程を見ていると、 最初の

1年ぐらいは興味のあるところに目を向けたりするだけです。  それから母親が何か

言っていることに関心を示すようになって    “オブー”などとしゃべるようになり、次第に

親の言っていることがどうも    分かっていそうな素振りを見せはじめ、やがては

喜怒哀楽も表すように  なってきます。 その間に親は必死で話しかけているのですが、

赤ちゃんはその親の言っている    100ぐらいの言葉のうちの1つを反復して  

 “カー”などといったふうに言い始めるわけなのです。  要するに、ヒアリングを

1年繰り返して、 ようやく言えるようになる言葉が“カー”とか“キャット”とか    

“ドッグ”だというということなのです。 順番からすると、まずはヒアリングからスタート

して、だんだんとスピーキングができるようになっていき、それから幼稚園に行くように

なって「CAT」が“シー・エー・ティー”、    「DOG」が“ディーオージー”という

アルファベットだと教えられると、今度はスペルができるようになります。  

つまりライティングが最後になります。  ところが日本の場合には、和文英訳・

英文和訳などといったふうに全く逆さまから始めるため、 英語習得が難しいのは

当たり前なのです。  ここにこそ日本の英語教育の大きな誤りがあるため、    

学校で習う順序では絶対に語学はうまくなりません。 だからこそ私はみなさんに、

 赤ちゃんがまずは1つの単語をしゃべれるようになって、   そこから文章として

話せるようになり、やがて書けるようになっていくという人間 らしいプロセスに

つながるということです。    (出典   大前 研一 実践講義より 抜粋)


これまで、何回も英語に挑戦したけど挫折、英語の参考書も何冊も

買ったけどいまは、本棚で埃を被ったまま、やっぱりムズカシイよ、

と思っているみなさん、

われわれも、赤ちゃんになって、もう一回だけ トライしてみませんか?

赤ちゃんに戻って、もう一度、英語の夢をみませんか?

そして、自分のキャリアの夢を実現しませんか?

関連記事
[ 2010/08/19 13:59 ] 英語サプリ | TB(0) | CM(0)
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Skype レッスン
AMEカテゴリー