北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

【 Teacher's Training Course 】 のお知らせ

Teacher's Training Course のご紹介


ヨーロッパやアジア地域では、外国語学習として英語教育に特に重点が置かれています。

具体的な例としては以前にアビコの視たニッポンで、スイスの英語事情をお伝えしました。



以下のリンクから、参照できます

スイスの英語事情 Part 1

スイスの英語事情 Part 2


ヨーロッパ全体としてのEU(欧州委員会)も、英語の習得・英語教育を重点政策としています。

スペインのように語学留学生への補助金を提供しているような国もあります。

教師向けのTeacher's training Courseでは、 EU自身が定めた基準を満たすコースは、

EU 補助金適格コース(EU Funding Course)

として認定されています。

EUメンバー国の教師は、このコースを申請することにより補助金を受けることができます。

英語教師のクオリティーの向上を国として、EUとして取り組んでいます。

夏休み等のシーズンになると、各種 Teacher's training Course を受講の為、特にヨーロッパ各国の教師個人あるいはグループで参加する教師がイギリスへやってきます。

Teacher's Training Course についてお知らせしたいと思います






Teachers Training Course



英語を教える方(英語教師)の為の教授法に関するコースです。

コース・コンセプトは、応用言語学を通して、最新の英語教授法を実践的なメソッドを学ぶ


コースの目的は、英語を学ぶ生徒への効果的・実践的に英語を教授する能力・技術を身につける


対象参加者はは、高校、中学の英語教師、小学校の先生、英語教師を目指す学生、経験のある英語学校の教師。


対象者に応じそれぞれのコースがあります。


コースは、ネイティブの教師向け と ノン・ネイティブの教師向けの2タイプ

コースは、英語教授法においては長年の実績を誇る英国大学の応用言語学科の出身者によって行われてます。

(大多数は、Master以上の学位保持者であり豊富な実践経験を持ちます。)


コースの受講形式は、

1. 英国にある現地の各校においての受講。
2. 日本に英国の教師を招いての、日本においての集中講義形式による受講。
3. インターネットによる、(Skype, メッセンジャー、等のVoip 使用)
    1対1あるいは1対2?3人までの対話形式による受講




短期英語教師養成トレーニング・コース

イギリスの大学が提供しています。

これはこの数年、特にヨーロッパの国々あるいは、中国などで採用され始めているものです。

英語教育のモジュールを学ぶことにより、実践的な英語の将にトレーナーを養成するコース、これまでのTeacher's training Courseとはその性格が事なります。

コースは短期で通常2週間の集中コースとなります。特に、フランス、イタリア、トルコなどの大学あるいはや自治体などで採用されている実践的英語教師養成のコースです。

イタリアでは、教育委員会が主導して導入しており、成果を出しています。

トルコにおいては、英語教師志望学生へ提供されており、

日本においては、未だ導入されていないものと思われますが、日本においては、一番的確なコースと言えるかもしれません


関連記事
[ 2012/02/24 23:43 ] Teacher's Training Course | TB(0) | CM(0)
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Skype レッスン
AMEカテゴリー