北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

ひと足早いクリスマス クリスマス・キャロル

ロンドンのリージェント・ストリートにクリスマス・イリュミネーションが点灯した。

毎年、この時期のイリュミネーションの点灯式は一大イベント。同時に、気分は一気にクリスマス・モードに切り替わる。あちこちで、クリスマス・パーティのシーズンへ突入です。
12月25日は家族だけのクリスマスとなることが多いわけですが、それまでは、友達、知人、職場、会社、クライアントと1ぎりぎりまでパーティーが続きます。まさにFestive seasonです。

カジュアルなパーティーもあれば、Black tie、イブニングドレス着用のパーティまで様々です。
貸衣装屋大忙しです。夕方ともなれば、地下鉄でもバスの中でもこれからパーティへ出かける人を多く見かけることができます。こんな時期は、Taxiをつかまえるのも一苦労です。
パーティーの終わる10時半以降は真夜中まで空車のTaxiを掴まえることはまず無理。
ならばと、地下鉄、バスはラッシュアワー並みの混雑。24時間運転されるナイトバスも夜中の2時くらいまでは、満杯となります。

ilumi   chrismas carol


さて、今年の点灯式は11月3日に行われ盛大なものとなったようです。その様子を、イギリス遊学&留学 SKYさんが伝えています。

クリスマス・イリュミネーション点灯
関連記事
[ 2009/11/13 13:51 ] Good Morning London | TB(0) | CM(0)
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Skype レッスン
AMEカテゴリー