北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

読んで旅するイギリス 

読んで

英国政府観光庁ホームページ 読んで旅するイギリス


不思議の国のアリスのルイス・キャロル、シャーロック・ホームズの生みの親サー・アーサー・コナン・ドイル、アガサ・クリスティー、ジェーン・オースティン、そしてウィリアム・シェークスピアなど。イギリスは、数々の世界的に有名な作家を生み出しています。そして、驚くことに、多くの場合、作者のゆかりの地や、本の舞台は今もそのままの姿で残っています。

寒い冬、お気に入りのティールームで、あったかいミルクティーを飲みながら、昔であった本を、もう一度読み返してみるのはどうですか? ということで

 英国政府観光庁 新キャンペーン「読んで旅するイギリス」

「読んで旅するイギリス」キャンペーンは、"舞台を辿って行けば、旅の楽しさが膨らむ"をコンセプトに、英国人作家ゆかりの地や本の舞台を訪ねる旅をご提案します。ブリティッシュ・カウンシルや全国のティールーム約100ヶ所に、12月21日から特製ブック・シェルフを設置します。また、キャンペーンサイトを通じ、ブリティッシュ・カウンシル英語コースや、ロンドン往復航空券など、計50名様にプレゼントが当たる、プレゼント・キャンペーンも実施中!



英国政府観光庁が、12月21日より行う新キャンペーンでは、お馴染みの14冊の英語の本のセットがブリティッシュ・カウンシルや全国100ヶ所のTea roomに置かれるそうです。

寒い冬、お気に入りのティールームで、あったかいミルクティーを飲みながら、昔であった本を、もう一度読み返してみるのはどうですか? 前は気が付かなかった新たな発見をしてみたら、その作家のゆかりの地や本の舞台を実際に訪ねてみよう。始めてきた場所なのに、どこか前から知っていたような感じがするのでは。作家と同じ場所にただずんで、その主人公になってみたり。そんな文豪や本にナビゲートされて、旅してみるのどうですか?



と語りかけています。Tea roomを調べようとしましたが、まだアップされていないようです。近々発表のようです。札幌のどこのTea roomなのか興味がわいてきます。


14冊の本はというと、

高慢と偏見  Pride and Prejudice Jane Austine 

ベネット夫人は娘たちをお金持ちに嫁がせようと躍起になっています。折りしもそんな頃 村にやって来たひとりの資産家の青年。夫人は早速彼に目をつけます。娘たちの結婚話はまとまるのでしょうか?18世紀イギリスを舞台にした、ジェーン・オースティンの古典的名作


ジェーン・エア  Jane Eyre  Charlotte Bronte

貧しい孤児の少女、ジェーン・エア。叔母の家に身を寄せたものの、そこでは冷たい仕打ちを受ける毎日でした。しかし、彼女の人生は学校に通いだしてから大きく変わり始めます。多くを学びながら成長し、のちに立派に教師となったジェーンは、貴族でお金持ちのロチェスターの屋敷で家庭教師の職を得ます。そして、次第にふたりは惹かれあうようになるのですが・・・。男女差別や身分格差という壁、自由恋愛にともなう困難・・・当時の社会に反抗し、進歩的で新しい女性像を描いた、シャーロット・ブロンテの傑作小説。ジェーンのたくましい生き方は、現代の女性にも勇気を与えてくれます。
  


ビリー・エリオット Billy Elliot Melvin Burgess

勉強もスポーツもいまひとつという平凡な少年ビリー・エリオット。そんな彼のたったひとつの取り柄はなんとバレエ!男の子が踊りなんて、と家族は猛反対です。そんな逆風の中、彼はバレエを続け、自分の夢をつかむことができるのでしょうか?映画「リトルダンサー」の物語。


カンタベリー物語   THe Canterbury Tales Geoffrey Chaucer

カンタベリー大聖堂に向かう巡礼者たちが、ロンドンの宿で知り合い、あるゲームを思いつきます。それは、一番素晴らしい物語を語った者は、無料の食事にありつける、といったもの。さあ、誰が一番になれるでしょう?楽しい話もあれば、悲しい話もあり、でも共通するのは人生についての教訓なのです・・・。 14世紀の詩人チョーサーの傑作「カンタベリー物語」。数百年の歳月を経てもなお、イギリス文学史に燦然とその名を輝かせる名作



オリエント急行殺人事件  Murder on the Orient Express  Agatha Mary Clarissa Christie

トルコからフランスへと向かうオリエント急行。雪で立ち往生している中、乗客が他殺死体で発見されます。名探偵ポワロはその灰色の脳細胞でこの難事件を解決できるのでしょうか?ミステリーの女王、アガサ・クリスティの最高傑作です


ラブ・アクチュアリー  Love Actually  Richard Curtis.

舞台はロンドン。クリスマスが近づき、ロマンスを求めて気もそぞろの登場人物たち。幸運にも愛を手に入れた人、不幸にも愛を失ってしまった人・・・さまざまな男女の恋愛模様を描いた人気のラブコメディー


ノッティング・ヒルの恋人 Notting Hill Richrad Curitis
ハリウッドスターの大女優とフツーの男性が恋に落ちた??ロマンチックな癒し系ラブコメディ「ノッティングヒルの恋人」。ジュリア・ロバーツ&ヒュー・グラント共演の大ヒット映画




不思議の国のアリス  Alice in Wonderland  Lewis Carroll

暑い暑い夏のとある日、道端で白いうさぎを見つけたアリス。気になって穴の中まで後を追いかけていくと、そこにはえもいわれぬ不可解で不思議な別世界が・・・。



クリスマス・キャロル   A Christmas Carol Charles John Huffam Dickens

エベネーザ・スクルージはとても嫌な奴。お金への執着がすさまじく、人間が大嫌いときています。またことさらに嫌いなのがなぜかクリスマス!ある日幽霊たちに出会った彼




ザ・ミステリー・オブ・ボスコム・プール Sherlock Holmes and the Mystery of Boscombe Pool
William Sherlock (Scott) Holmes


事件直前に激しい口論をしていたことから、スコットランドヤードのレストレード警部は被害者の息子が容疑者に違いないと考えるのですが、果たして真実はいったい・・・?本作でもホームズの名推理が冴えわたります



ロミオ&ジュリエット  Romeo and Juliet   William Shakespear


あまりにも有名なラブストーリー。


ビートルズ    The Beatles   Paul Shipton

世界でもっとも偉大なバンド、ザ・ビートルズ (The Beatles)のストーリ  リバプールにある「世界一有名なクラブ」と言われるのは、マシューストリート(Mathew Street)にある、キャバーン・クラブ。ここはビートルズを生み出したライブ会場


ブレイブ・ハート   Braveheart  Randalle Wallace

イングランド王エドワード1世の圧制に苦しむ13世紀末のスコットランド。その祖国を救う闘いに人生を捧げた実在の人物ウィリアム・ウォレスの壮大なストーリー


アーサー王と円卓の騎士  King Arthur and the Knights of the Round Table

次の王になる者のみが石から引き抜くことのできる剣。挑戦者が次々と失敗する中、若き騎士アーサーはいとも簡単にその剣を抜いてしまいます。王となったことが彼の人生にもたらしたものは、いったい・・・?


どれも、興味を引かれる一冊です。

以下の英国観光庁のサイトには、それぞれの作者や舞台になったゆかりの地についてのサイトも提供されています。
それぞれの街や、スポットがずっと身近に感じられると思います。



読んで旅するイギリス サイト


英国政府観光庁公式ホームページ

関連記事
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Skype レッスン
AMEカテゴリー