北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

IELTS の内容? Vol 2

ielts

IELTS (International English Language Testing System)

アイエルツは、海外留学や海外への移住、海外での就職、転職、企業研修の際に必要とされる、あなたの英語力(レベル)を判断する為のテストで、必要不可欠は資格です。


  IELTS Q&A

1.アイエルツのタイプと
2. アイエルツの試験内容
3. 申し込み方法
4. 諸費用と支払い条件
5. アイエルツの受験準備
 
6. テスト会場
7. テスト日程
8. テスト当日のスケジュール
9. よくある質問
10. テストの採点方法と結果







1. 目的とアイエルツのタイプ (モジュール)

1. アカデミック・モジュール (Academic Module)
2. ジェネラル・トレーニングモジュール (General Training Module)

の二種類があります。





いずれも、

リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの4つのテストで構成されています。

リスニングとすピーキングは、共通の問題となりますが、

リーディングとライティングに関しては、アカデミック・モジュールとジェネラル・トレーニングモジュールでは試験問題が異なります



どちらのモジュールを受験する必要があるかは受験申し込み時に選択することになります。



アカデミック・モジュール(Academich Module) の ポイント

● アカデミック・モジュールは、受験生の英語力が、英語で授業を行う

大学や大学院に入学できるレベルに達しているかどうかを評価するものです。

● 英国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドの大学や大学院では、アカデミック・モジュールでの試験結果が入学許可の判断の基準となっています。

● 一般的に、大学や大学院において英語で学びたい方や、英語圏での看護師や医師登録申請をする方は、このアカデミック・モジュールでの結果が必要です。



ジェネラル・トレーニングモジュール (General Training Module) のポイント

● 英語圏で学業以外の研修を考えている方
● オーストラリア、カナダ、ニュージーランドへの移住申請をされる方

は、ジェネラル・トレーニング・モジュールの受験することが一般的です。



注意点

上記内容は参考情報となりますので、どちらのモジュールを受験するべきかは事前に出願先にご確認ください。
試験当日や受験申し込み締め切り日(試験日より5週間前)以降はモジュールの変更が出来ませんのでご注意ください。





関連記事
[ 2011/07/02 01:27 ] IELTS のすべて | TB(0) | CM(0)
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Skype レッスン
AMEカテゴリー