北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

マンツーマン・ライブ レッスン General English Upper Intermediate

General English コースのなかで、

Upper Internediateレベルの方向けのコース

各コースは、英語ではなく、英会話能力を引き上げることに重点をおいて行われます。


skype blog



多くの語学学校や大学のLanguage CentreのTeacher/Trainerの方と、日本人生徒の英語について話を訊いてみると共通して指摘するポイントがあります。

1.平均的に他の国々から生徒よりGrammerの点数が高い。
  → 小中高の学校での英語教育によるところが大きいようです。

2.Speakingのレベルは、他の国々の生徒より低い。
  → パーフェクトな英語を話そうとしすぎて あるいはGrammerにとらわれすぎでいる。

 


北の留学工房へのお問い合わせは、こちらから





General English Upper Intermediate 

speaking, listening, reading, writing 、Grammerの5分野のスキルを伸ばすことを基本的な目的としたコースです。

最初のレッスンでトレーナーはNeeds Testを行い、生徒の弱点分野を見つけ出して、その分野を徹底的に改善して、最終的にSpeakingスキルのレベルを上げることを目的としています。


Vital Skype 2




日本人の共通の弱点としての、英語を話すマインドをマンツーマンのレッスンにより、英語のシャワーを浴びることにより、自然と身についていきます。

マンツーマン・レッスンを受けた方のこの点についての感想

Trainerと一対一の為、さらに自分の部屋で一人でパソコンの前で話せることから、間違いを気にせず話すことができた。そのうちに間違えたら、直せばいいんだ と考えるようになったと言っています。数回レッスンを受けた後には、話すことへの自信が生まれてきて、さらにやる気が出てきたと言っている方もいます。




マンツーマンライブレッスンは、英語に慣れ、英語を話す自信をつけさせてくれる効果的な方法です。



Course Contents  (モデル・コンテンツ)

各トピックは、各英語学校において実際に行われているコンテンツをモデルとして採用しています。
マンツーマンライブ コースにおいては、

教室ではできない、さらに生徒の学習スピードに合わせたり、興味あるトピックを選択したりと
生徒に合わせたレッスンスタイルを採用しています。

モティベーションを、切らせづ、高める努力がなされ、飽きさせません。



 ユニットの Topic と Language Focus (モデルプラン)

LUT General intermediate 1
LUT General intermediate 2




北の留学工房へのお問い合わせは、こちらから











関連記事
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Skype レッスン
AMEカテゴリー