北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

奨学金 Schoilarship

海外留学奨学金について

7月22日に、札幌国際プラザで、海外留学奨学金説明会が開催されました。

主催は、独立行政法人日本学生支援機構

留学の3要素は、学力、語学力、資金力と言われます。

留学費用の内、大きな比重を占めるのは、 授業料、入学金、母校の休学在籍料などですが、奨学金がもらえれば大きな助けとなります。

説明会では、


留学費用、英語圏国別留学費用、資金準備スケジュール、資金援助制度を利用する、選択のポイント、
奨学金の種類、国内あるいは海外で募集される奨学金、応募時留意事項、日本学生支援機構の貸与制奨学金
日本学生機構給付制奨学金、留学生交流支援制度などについて、他



について説明されました。

説明会の中から、ポイントを順次お知らせします。




1.留学費用

  学費

  授業料、入学金、母校の休学在籍料など

  生活費

  住居費、食費、学生活動費、書籍代、交通費、時に光熱費、通信費

  渡航関連費用

  海外旅行傷害保険(現地での保険加入も可能で、学校、現地での留学生センターで情報を得られる、体験談のセッ  ションでは、現地で加入の方は安いとのこと)、Visa取得費用、渡航費、健康診断受診費用、予防接種など)

2.英語圏国別留学費用 (説明会提供資料より)


大学学部大学院
イギリス文系 

94万~141万(年授業料)

理系 

102万~176万 (年授業料)
アート 

人文系94万~236万(年授業料

理系

101万~217万 (年授業料)
アメリカ公立

74万~204万 (授業料+生活費)

私立

82万~240万以上 (授業料+生活費)
左同様
カナダ マニトバ州

47万~ (年授業料)

BC州・オンタリオ州

77万~ (年授業料)
人文・社会科学系

215万~258万 (年授業料+滞在費)
オーストラリア文系 

97万~158万 年授業料

理系 124万~212万 年授業料)
文系 

106万~177万 年授業料

理系 

133万~230万 年授業料
ニュージランド文系 

118万~132万 年授業料

理工系

145万~158万 授業料 
大学学部課程より若干高め



奨学金についてのQ&A 日本学生支援機構ページのリンクより


これから奨学金を申し込む方

http://www.jasso.go.jp/saiyou/shougaku.html

留学に関する奨励金

http://www.jasso.go.jp/saiyou/ryuugaku.html


機関保証制度

http://www.jasso.go.jp/kikanhoshou/faq_kikanhoshou.html

個人信用情報機関

http://www.jasso.go.jp/henkou/koshin.html

日本学生支援機構 HP

http://www.jasso.go.jp/index.html


関連記事
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Skype レッスン
AMEカテゴリー