北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

大学入学、秋入学制へ移行か? 東大、秋入学の提言!!

東大、秋入学移行へ 懇談会が積極検討を提言

衝撃的なニュースです。


日本経済新聞をはじめ多くの朝刊に発表されています。

東京大学(浜田純一学長)の懇談会が学部の春入学を廃止して、国際標準である秋入学の2学期制への全面移行を求める中間報告をまとめた、というものです。

入学試験は、これまでどおり春に行うとのこと。

目的は、国際化の推進と入学前の学生に多様な経験を積んでもらいたいとのことで、早期実施を求めている。


入学までの半年間に、海外留学や社会貢献活動、研究現場での体験活動など、学生にさまざまな社会経験を積ませ、卒業は4年半か5年後とするとしています。

国際的には、9月=10月の秋入学が主流で、イギリスのケンブリッジ大の例では、10月~12月が1学期、1月~3月が2学期、4月~6月が3学期、 カナダのコロンビア大では9月~12月が1学期、1月~4月が2学期、アジアでも中国やインドネシアは9月となっている。

2007年に首相の諮問機関である教育再生会議が9月入学の促進を提言。制度改正により、入学・卒業時期は学長が決めることができる。全面移行した大学は、これまでなく、実現すれば東京大学が第1号となる。

発表後、賛否両論が展開されているが、早急の結論を願ってやみません。

関連記事
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Skype レッスン
AMEカテゴリー