北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

埼玉発世界行き 奨学生募集開始 (平成24年度)

地方自治体のグローバル化への取り組み

積極的に取り組む埼玉県の例


saitama logo


埼玉県が「今グローバル人材の育成が求められています」との考えから、埼玉県からの海外留学生の支援プログラムを行っています。

平成24年度の

「埼玉発世界行き」奨学生の募集が4月9日より開始


しました(~6月15日、学位取得コースは6月11日まで)。


奨学金は埼玉県がグローバル人材育成する為に設置した「埼玉グローバル人材育成基金」により拠出されます。

埼玉県のHPによると、県民生活部のなかに、国際課が設置されていて、グローバル人材育成担当も配置されています。

また、国際課のページには、英語、中国語、ハングル、ポルトガル語、スペイン語の5カ国語に対応したページも設置されています。

コンテンツも極めて内容の豊富な構成となっています。積極的に対応している姿勢が色濃く出ています。

-- 参考リンク ---


埼玉県国際課ページへのリンク

「埼玉発世界行き」奨学生の募集要項

埼玉県ではまた、

グローバル人材育成のための様々な取り組みが行われています。

● 海外留学フェア、

● 埼玉県グローバル人材育成基金の設置

● 埼玉県オハイオ州スカラシップ(総合系)

埼玉県とオハイオ州の姉妹提携を記念し、平成3年度から開始して、平成22年度までに計42名の奨学生を派遣。

奨学生として、オハイオ州のフィンドレー大岳へ派遣している



● 埼玉県オハイオ州スカラシップ(機械工学系)

● グローバル人材埼玉ネット

現在、県内大学に、67もの国と地域から約4,800人もの外国人留学生が学び、
約1,600人もの日本人学生が留学をしています。(※)

本ネットワークは、このような外国人留学生、日本人留学経験者をはじめとした埼玉県にゆかりのあるグローバル人材や県内の企業・団体・大学が相互に情報 交換・交流を深めることにより、国際ビジネス展開などの産業振興、国際交流・協力の推進、多文化社会の構築など、埼玉県におけるグローバル化への対応に寄与することを目的として事業を推進していきます。 (埼玉県国際化ページよりの引用)

グローバル人材埼玉ネットワーク へのリンク 




● 埼玉県・埼玉りそな銀行・武蔵の銀行提携留学ローン

● 埼玉県海外インターンシップ促進事業(就業支援課)

● 中小企業若手社員海外研修支援補助金制度(産業労働政策課)

● 高校生世界へ羽ばたけ育成塾【青少年課】


グロ―バルカの波は、マスコミで聞こえる対岸の事ではなく、どの地域に住んでいても直接・間接的にその関わらいは大きくなってきています。

是非はともかく、英語の社内公用語化、企業の海外進出の加速度化、海外企業の日本進出、どれをとっても企業の存続を掛けた戦略が背景にあります。企業の規模にかかわらずグローバル化のトレンドはもはや止めることのできない、世界的な潮流となっています。

欧米においては、グローバル化という言葉が空々しく聞こえる程、極めて当たり前の事となっています。

今現在働くビジネス・パーソン、学生、生徒にとっても 今グローバル化に備えた準備をすることが切に望まれているのです。

埼玉県の取り組みは、非常に的を得た試みで、更なる発展を心より願うものです。


関連記事
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Skype レッスン
AMEカテゴリー